レッスン内容

ピーチクラス:3~6歳

目標
  • 音楽を聴き、リズムに乗って大きく動くこと楽しんで踊ること
  • 人と人の関係や空間間隔を徐々に体験する
  • 集団での規律や踊りの上でのルールを徐々に理解する
特色
  • 年末に小ホールでの小規模発表会
  • 1クラスに講師2人の少人数体制
  • バレエノートを活用した講師と生徒マンツーマンのフォローアップ
心の成長 教えられた挨拶は、やがて自ら交わす挨拶へ。人間関係の中で言葉づかいや時間を守ることの大切さを知ります。集団のなかでの「個」に気づいていく過程です。

チェリー クラス:7~9歳

目標
  • 1~5番のポジションがしっかり身につく(特にバーレッスン)
  • 足・手・首の動きがつなげてできるようになる
  • 身体から言葉・音楽・景色など、具体的に表現する意識を目覚めさせる。
特色
  • 年末に小ホールでの成果発表会
  • 外部主催の舞台への出演機会
  • バレエノートを活用した講師と生徒マンツーマンのフォローアップ
心の成長 引き続き集団でのルールを学ぶなかで、「思いやり」や「上下関係とそれぞれの役割」など、周りを見る力がついていきます。人間関係に不可欠な配慮を身につけます。

プラムクラス:10~12歳

目標
  • 頭と身体の両面での理解が少しずつ一致してくる
  • 自分の筋肉の動きが感じられ、コントロール力が出てくる
  • 動きがスムーズになり、動きと表現がつながってくる
特色
  • 年に一度、トウシューズのフィッティング会をスタジオで開催
  • 外部主催の舞台への出演機会
  • 海外から招聘した講師の講習会の受講
  • バレエノートを活用した講師と生徒マンツーマンのフォローアップ
心の成長  プチコンサートの主体としてスタッフワークを学ぶことで、目には見えない他者の心の痛みなどを推し量る力をつけます。社会貢献や奉仕の精神を学びます。

オーロラ クラス:13歳~

目標
  • 高度なテクニックの習得に入る
  • 指先からつま先までしっかり自分の意思でコントロールして踊れるようになる
  • 技術が表現の手段になるように、「より高く・早く・美しく」を目標に動きの幅を広げる
特色
  • 3ヶ月に1度、男性ゲスト講師によるパ・ド・ドゥクラス
  • 週に1度、バレエのための身体づくりに特化したトレーニングクラス
  • 外部主催の舞台への出演機会
  • 海外から招聘した講師の講習会の受講
心の成長 中学進学で社会のサイズも大きく変わります。同じ中学生はもちろん高校・大学生たちとの人間関係を通して他者の価値観に対する共感力や高い基準を目指す姿勢、つまり自分らしく生きるための基礎力を身につけます。高校・大学受験時には校外クラブ活動の評価として内申書に記載してもらえます。

プロコース

目標
  • 留学やコンクールなど、将来プロを目指す生徒のための専用カリキュラム
特色
  • 海外留学支援
  • コンクールへの参加
  • プロとともに有料公演に出演
  • 世界共通基準のバレエ検定試験の受験
  • 海外から招聘した講師の講習会の受講
  • アシスタントとしての現場実習
  • 講師としての採用
心の成長 技術や生き方を掘り下げることで、忍耐力や向上心、挑戦に対する意欲、あきらめない心を養います協調しながらも自分にしかできないことを見つけます。
受付:平日10:00 〜 18:00