発表会は全員参加しなければいけないですか?
はい、原則として全員参加となっており、日頃の練習の成果の集大成と、お子様の更なる成長の機会として、カリキュラムのひとつになっています。
発表会というプロセスを経て、子どもが目に見えて成長しているのを、多くの保護者の方が実感されて、親子の絆が一層、深まる機会となっております。
詳しくは「発表会について」のページをご覧ください。
レッスン中は親の付き添いが必要ですか
見学は自由ですが、付き添いは必ずしも必要ではありません。送迎のみ来ていただいて、レッスン中は不在にされる保護者の方も多いです。
お子さまの状況や、ご家庭の事情に応じてご判断ください。
小さな子がいるのですが、レッスン中に子連れで待っておく場所はありますか?
はい、更衣室に小さなキッズスペースをご用意しております。少しですが、おもちゃやビデオなどをおいていますので、お気軽にご利用ください。
スタジオ概要にキッズスペースの写真を載せています
どのくらいでトゥシューズをはけるようになりますか?
目安は、習い始めてから6~7年後くらいです。幼稚園からスタートすると、小学4年生ころになります。
お子さまの筋力や骨の成長に応じて、多少時期は異なります。
バレエ教室の選び方がわかりません
バレエの技術力だけでなく、以下の点が重要だと思います。
1:お子さまが、先生やレッスンの雰囲気に溶け込めるかどうか?
2:お子さまやお母さまの話しや相談を聞いてくれて、悩みに寄り添ってくれる講師がいるかどうか?
3:子どもに対して期待することに応えてくれる指導方針かどうか?
4:子どもの将来を真剣に一緒に考えてくれるかどうか?
5:子どもの成長や加齢に応じたサポート体制があるかどうか?
髪が短いのですが、髪型はどうすれば良いですか?
お子さまのヘアスタイルに応じたアドバイスをさせて頂きます。
親にバレエの知識が全くないのですが、サポートできるでしょうか?
保護者の方にバレエの専門知識は全く必要ありません。
バレエを習う子どもの親として、役割で大事なことは、1:子どもの夢を一緒に支えること、2:講師との信頼関係を築き、二人三脚でお子さまをサポートすることだけです。
バレエの専門的な部分は講師に委ね、お子さまを信じて見守ることが、保護者の方の役割です。
送迎や保護者の役割が大変だったり、母の会などはありますか?働いているので、教室運営のお手伝いができません。
発表会などの大きな行事では、沢山の応援が必要です。個人の作業負担を軽くし、全員で協力するのが保護者会の運営となります。
したがって、大きな行事の前後が主な運営になります。園や学校の保護者会ほど負担はありません。
入会できる時期は決まっていますか?
現在は随時で受付しています。
ただ、年間を通しての育成カリキュラムになていますので、なるべく年度初めからスタートされることをおすすめいたします。
月謝以外にも費用はかかりますか?
ご入会時にご入会金が必要です。それから年に1回、スタジオ維持費を頂いています。これは、スタジオの冷暖房費等に使用させて頂いています。

月謝は週1回で5,000円〜6,000円、週2回で9,000円〜10,000円です。詳しくは「料金について」のページをご覧ください。
サラリーマン家庭でもできますか?
みなさん、会社で勤務されてる方や、共働きのご家庭など、守山周辺にお住まいの普通のご家庭です。
お休みしたら振替はできますか?
慶弔事、法定伝染病、学校行事、自治会行事等の理由の場合は振替が可能です。
休まれた日から1か月以内なら、振替受講できます。
どんな服装がよいですか?
基本はレオタードです。どのようなものが適しているかは、都度、ご相談させて頂きます。
規定のレッスン着は特にありませんので、皆さま、インターネットで好きなものを購入されています。
ぽっちゃり体型の子どもでもできますか
子どもの時の体型が一生続くわけではありません。
バレエをすることで変化する場合や、身長やホルモンバランスによって持体型は変化していきます。
どんな体型でも気にしないで、レッスンを楽しんでください。
駐車場はありますか
あります。スタジオの駐車スペースがいっぱいの場合は、近隣のショッピングセンターや家電量販店の駐車場を使用して頂いています。
体がかたい子でもできますか?
身体を固いからこそ、柔らかくするために、バレエをしてみてください。
入会前の見学は可能ですか?
可能です。体験レッスンも随時、受付しておりますので、お気軽にお申し込みください。
体験レッスンについてはこちら
男の子でもできますか?
はい、出来ます。
現在、当教室には男のが3名います。長いお子さんは、バレエ歴6年目になります。
受付:平日10:00 〜 18:00