2022 プチコンサートの舞台裏#9

最後は検定合格者作品の紹介です。

モリヤマシティバレエでは、2016年からイギリス発祥の世界共通バレエ検定試験を導入しています。イギリスの名門ロイヤルバレエ団の礎となるメソッド(指導法)でヨーロッパを中心に世界50カ国余りのバレエ学校で導入されている世界共通基準の試験です。

当初は英国本部より試験官が来日して実施していた試験が、一昨年よりオンライン形式に変更。ですが、これまで通り全て英語で実施されるため、受験者はバレエの基礎的技術と理論、そして英語力の3要素が求められます。

今回の合格者によるデモンストレーションでは、各グレード(級)で学んだステップを活用して、生徒自身で振付に挑戦してもらいました。振付に取り組むことで、学んだことが試験の時だけの習得で終わることなく「身体に染み込む」レベルにまで成長してくれることを期待しています。

【5級合格者作品】
受験資格は週3回以上の受講数&小学6年生以上〜、

【6級合格者作品】
受験資格は週3回以上の受講数&中学1年生以上〜