バレエでの経験が大学受験にとても役に立ちました 卒業生の声#3

「大学の看護学部に合格しました! 面接やディスカッションではバレエでの経験がとても役に立ちました(*^^)v」と、卒業生のHちゃんから嬉しいお知らせが届きました。

と、いうことで、Hちゃんからのメッセージをご紹介します!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は面接とディスカッションと筆記試験のあるAO入試で受験しました。面接では、バレエで培った「人に伝える」というアピール力と舞台で学んだ事が役に立ちました。また、ディスカッションでは、積極性や笑顔で話すという精神力が役に立ちました。そして、姿勢や立ち振る舞いなどバレエをしてたからこそ褒められる部分がとても多かったです。

バレエで学んだ事、考えたこと、失敗から学んだこと全て、バレエだけでなく受験にも活かせられたということが、改めてバレエをしてきて良かったなと感じています。

将来、看護師として活躍したいと思います。大学に入学してからもバレエでの経験を活かし夢に向かって頑張りたいと思います!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Hちゃん、素晴らしいコメントありがとう(^^♪。 先生は、あなたの夢が実現する日を楽しみにしています。